古屋の漏り

毎日朝起きるのがつらい。今日は日曜日だったけれど、9時から4時間バイトに行った。

言葉遣いと手際がいい、ものすごく上達したね、と褒められた(やったね)

 

バイトから帰って家の扉を開けたら、外は晴れているというのに家の中で雨が降っていた。というか、盛大に雨漏りしていた。安い物件だからってこれはひどい。私の心も雨である。管理会社に電話してすぐ見に来てもらった。原因は上階の人の洗濯機の詰まりだそうだ……3時間後には雨漏りは止んでいた…

 

 

 

www.amazon.co.jp

今日買った新刊の漫画なのだけれど、これはとても良かった。

日常に則したペースで物語は進行し、突飛な展開は無い。遊び人の大学生や純文作家志望(?)のおっさんなど、キャラクターも表面的にはステレオタイプで、そこらへんにいそうな人ばかり。一見ベタで王道な少女漫画を地でいきつつ、キャラクターがバックグラウンドから丁寧に考えて設定されていることが窺える物語なので非常に安心して読める。

あー、でもこの、主人公の猪突猛進っぷりは見ていてちょっと苦しいものがあるかな。